プロフィール

代表者プロフィール

美容室の売上を継続的につくる

菅野デザイン企画代表菅野真一 元美容師

菅野真一 【菅野デザイン企画 代表】

販売促進ツールデザイナー/経営アドバイザー。美容業界に携わり24年プロモーション実績は300軒以上。小手先のテクニックではない、現場での経験に裏打ちされた本質的な改善で成果を出すアドバイスに定評がある。
・平成27年度日光市地域リーダー育成事業「日光活学舎」講師
・平成28年度日光市地域リーダー育成事業「日光活学舎」講師
・yuinoma H28年3回連続のビジネスセミナー企画 講師
・業界誌「美容の経営プラン」での執筆/監修
・SHINBIデザインスクール講師

「美容師も美容室のマネジメントも経験してきたから解ること」

栃木県で「美容室のための」デザイン業を営んでおります。「菅野デザイン企画」代表の菅野 真一と申します。
弊社は2002年に起業し、チラシ、パンフレット、ハガキ、カード、名刺などペーパーアイテムのデザインやホームページ作成を通じて美容室のお客様の活性化・売上げUPのために仕事をしております。
私は元々美容師をしていましたが、美容の仕事をしていく中でグラフィックデザインに出会いその面白さに魅かれ、転職後数年間勤め独立致しました。
口下手なので営業などは得意ではありませんが、美容室向けのデザインと販売促進のためのアドバイスは誰にも負けないと思っております。特にここ数年はデザインそのものの良さだけではなく、「ブランディング」や「マーケティング」を意識し、常に「何をどう伝えたらエンドユーザーの気持ちを動かせるのか」を考え結果の出る広告のために一つひとつの案件に全力で取り組んでいます。

元美容師ということもあり理美容室のオーナー様からは
「期待以上の効果があった」
「1から10まで言わなくても分かってくれる」
「相談しやすい」etc・・・などのお言葉を頂いております。

正直に言って、他業種のデザインは苦手な分野もありますが美容室の広告・アイテムのデザイン、プロモーションなら必ずお役に立てる自信があります。美容師も美容室のマネジメントも経験してきました。あなたのお気持ちも十分に解ります。お気軽にご相談下さい。

お店の価値を消費者の感性に訴えかける

「菅野デザイン企画」はブランディング(お店・会社の価値を消費者の感性に訴えかける)ができるデザイン事務所です。
普通のデザイン事務所とブランディングができるデザイン事務所の違いは何でしょう?

普通のデザイン事務所は
  • かっこいい・かわいいデザインが出来ます。
  • お客様が言った内容を上手にまとめる事が出来ます。
  • スペースにきっちりレイアウト出来ます。
  • いわゆるイメージ広告が得意です。
ブランディングができるデザイン事務所は
  • あなたのお店の長所を引きだし、上手く伝えます。
  • 小さいお店を「ブランド」にします。
  • 人の心を動かす表現を使います。
  • 大切な宣伝広告費を無駄にしません。

あなたはどちらを選びますか?

 デザインスクール講師

平成26年より栃木県宇都宮市のシンビデザインスクールにて講師をさせて頂いています。
社会人向けの6ヶ月コースの講座ですが、みなさん真剣で逆にこちらが教えられることも多く、
良い刺激をたくさん受けています。ここで培った経験をお客様のプロモーションのお手伝いに
活かしてまいります。

デザインスクールの生徒さんに書いてもらった似顔絵

デザインスクールの生徒さんに描いてもらった似顔絵。実物より男前。

お問合せ

bn_otoiawase 美容室専門カードはがきチラシのデザイン。菅野デザイン企画
Return Top